明日人生が終わります、さてどうしますか?

この記事は3分で読めます

前回は、ひろぽんのガチのプロフィールを
公開しました。
ひろぽんの壮絶なプロフィール

めちゃくちゃ恥ずかしかったんですが
赤裸々すぎる内容が良かったみたいで

・元気が出ました
・僕も頑張ります。
・あそこまで落ちたのに這い上がったのは尊敬します。

などなど、
たくさんのメッセージを頂きました。

レベル的に言うと
「お小遣いが少ないので少しでもいいから稼ぎたい」
というプチお悩みから、

「数千万の借金を背負って何とかしないと一家心中寸前です」
というガチレベルの悩みまで
ほんまに様々でした。

とはいえ、
悩んでる本人からすれば全部苦しい悩みというのには
間違いありません。

メッセージを読んでると
「一家心中か~、そういえば自分も考えてたな」

と、昔の辛かった時期の事をが思い出され
少しだけ涙が出てきました 汗

あれから7年以上の月日が経ち
カメのようにノロノロと歩みながら
ひろぽんの人生も大きく変わりました。

頑張ってきてホンマに良かったと思っていますが
辛い時期ってもう自暴自棄になるというか
諦めてしまいたくなる事もたくさんありますよね。

気持ちはめちゃくちゃ分かります。

まだまだプロフィールには書けなかった
聞いたらドン引きするようなエピソードもありまして、
(それはまたひろぽんと実際に会ったときにでも聞いてください 笑)

そりゃー、心がポキポキ
何回折れかけたのかを数えてみると
確実に1兆回くらいはあります 笑

でも、大切な家族がいると
そう簡単には諦められないですもんね。

そして行動しても童話に出てくる
「ウサギとカメ」のカメみたいに
中々進めない。

それにひきかえウサギは余裕です、
昼寝をしながらこっちを待っています。

その姿を見て
何度うらやましく思ったことか…。

あ、余談ですが、
あの「ウサギとカメ」の童話ではカメがゴールして
物語が終わってますけど
僕たちの人生はそれで終わらないですよね。

あの物語のように、たった一つのレースに勝った所で
人生は死ぬまでがレースです。

なので
2回戦でウサギが逆転することも十分考えられますよね 笑

ほら、1度目は寝てしまって
カメに先を越され負けてしまったという
失敗を教訓にしたウサギはヤバイです。

次なんてカメをブッチぎってゴールするのが簡単に予想がつきます 苦笑

物語だから読んでるとホッコリしますが
僕らが生きてる実際のこの世界では
あの物語よりもっと過酷です。

カメの自分に対し競争相手が
ウサギだったらまだカワイイもんです。

他にも百獣の王のライオンや
時速89kmで走れるチーター、
空をビューッと飛べる鷹などもいるわけです。

同じ世界にいるということは
そういう強烈なライバルたちと
毎日毎日、勝負をしていかないといけないわけですね。

正々堂々と勝負をしてくる者ばかりじゃないですね。
いきなり襲いかかって噛んできたり
下手したら食べられて人生終わりになってしまうかもしれません。

結局、最後までやってみないとわかりませんけど
確実なのは僕らはもうこの世の中に生まれてしまって
「人生という名のレース」の真っ只中、そして

“死ぬまでそのレースは終わらない”ということです。

寿命で終わるのか事故や病気かもしれません。

最後をどう迎えるのか神様にしか
わかりませんが、もし自分の命があと1日で
終わりを迎えるとしたら
どんな事を考えるのでしょうか?

生きるために知っておきたい、人が死ぬ前に後悔する16のこと
という記事がありました。

01 他人がどう思うか、気にしすぎなければよかった。
02 他人の期待に沿うための人生ではなく、自分が思い描く人生を歩めばよかった。
03 あんなに仕事ばかりしなければよかった
04 もっと一瞬一瞬に集中して生きればよかった
05 喧嘩別れしなければよかった
06 もっと他人のために尽くせばよかった
07 もっと家族と一緒の時間を過ごせばよかった
08 友達との時間を大切にすればよかった
09 もっと旅をすればよかった
10 リスクを恐れずにいろいろ挑戦すればよかった
11 もっと自分の情熱に従って生きるべきだった。
12 あれこれと心配し過ぎなければよかった
13 もっと自分を幸せにしてあげればよかった
13 周りの意見よりも、自分の心の声を信じるべきだった
14 愛する人にもっとたくさん気持ちを伝えるべきだった
15 もっと幸せを実感するべきだった
16 もっと時間があれば・・・

ひろぽんはこの記事を見た当時、
今のままでは確実に後悔するのが見えてしまいました。
そして諦めず行動しようと思えました。

そして人生が大きく動き出しただけです。

何をもってゴールとするのかは分かりませんが
ひろぽんは死ぬ間際に自分の人生は良かったなって終わりたいので行動しています。

戦うのも地獄、戦わないのも地獄
ならいっそ安全な家の中で安全な戦い方をして
ブッチぎろうという戦略です。

催眠術(マインドコントロール)× FXは
ある意味、どこでもドアのような感じです。

安全な家でコツコツどこでもドアを作って
完成したらゴールみたいな 笑

ちょっと例えがヘタですいません 汗

今回はダメ人間だったひろぽんでも
「お金の自由」「時間の自由」に加え
「精神的な解放感」を手に入れるまでに
行動をし続けたんだよということをお話ししました。

そしてこれからも
人生最後の日を後悔なく迎えるために
行動し続けていこうと決意を新たにしました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回は今後、お金を稼ぎ続けるために
これだけはやっておかないといけないものが
もう一つあるのでそれについてお話したいと思います。

それでは!

PS.
裏メルマガというのもやってまして、

人をコントロールする話でも
レベルがいろいろとあるんですが
ガチで人を人形のようにコントロールするとか
そんなドぎつい話などを裏メルマガでしていきますので
興味があればこちらから読んでみてください。
ひろぽんの裏メルマガ購読はこちら
PS.
メルマガが非常に届きにくくなってるようですので
LINE@も良かったら登録しておいてください。
LINE@で友達申請はこちら
※LINE の友達検索で
「 @ohw5485a 」
と検索してもOKです(@を忘れないで下さい)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

報酬1億円突破

2011年に起業してから
7年で気づいたら1億円を
稼いでいました
→報酬の詳細はこちらをクリック

プロフィール

ひろぽん
元調理師がビジネスに
出会い7年間で
1億を稼いだ物語
詳しいプロフィールは
こちらをクリック

問い合わせ

疑問や質問、不安なことがあれば
遠慮なくお問い合わせください。
(↑ポストの画像をクリック)
48時間以内にお返事させてもらいます。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。